骨折りました

実家の愛猫はとっても人見知りで気が小さい。

ぴんぽ〜んとインターホンがなると
見知らぬ人が入ってくる恐れがあるので
ものすごいスピードで2階へ駆け上がる。

それが庭で遊んでいても家の中に走り込んで来るので
返って来客と鉢合わせで腰を抜かす、なんてことにもなったりする。





f0110840_754897.jpg







飼い猫を自由に外を歩かせるということは覚悟のいることで
縄張り争いで地元のボスに因縁つけられてすごまれたり
追いかけられて逃げてるうちに迷子になったり
あげくに飛び出して車に撥ねられてしまったり、

と、帰って来ないかもしれないって不安を常に抱えていなければいけない。
完全室内飼いなら心配ないのだけど
歴代、野良出身の拾い猫ばかりなのでそれはちょっと難しい。


これまでほとんどは家の中で看取っているけど
何匹かの猫が行方知れずになったままだった。




f0110840_762010.jpg






それを思うと、この臆病者のカレは
遠出をせず庭で虫取りなどしているので安心だ。



そんなはずが、ある日帰って来たら後ろ足が腫れていて
やたら痛い痛いと訴えるので病院へ連れて行った。

以前にも前足が腫れていて
よその猫に意地悪された傷とわかり薬をのませたことがある。


今回もまた誰かにからまれたのかと思ったら

足を持って軽く振ると足先があり得ない方向にぐらぐらと揺れる、
折れてますねぇ。


見せられたレントゲン写真は甲の部分の骨がみごとに折れていた。
足首から指先をつなぐ扇子のようにひろがった骨が4本とも、ぽきぽきと。

いたたたた。




f0110840_76453.jpg





ただいま外出禁止令。

自宅でおとなしく療養中。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2011-08-03 07:07 | ペット