彼女の宝物

さて、お盆休みでなんだかゆったりしているので

あれから取り憑かれたように選別をし続けている。


食器棚を開けたり
パントリーをのぞいたり
流しの下を眺めたり


腰がだるくなってくるので

ちょっと休憩、とパソコンの前に座ると足下で



んなぁ〜



と、鳴く白黒猫。



f0110840_20171534.jpg





この猫は、我が家の歴代のどの犬よりも犬らしい猫だ。

いつもボール投げをしようと誘うのだ。


猫の足の横に落ちてるのは持ってきた、「カピバラ」さんが彼女の大事なおもちゃ。



これを思いっきり放り投げると
死にものぐるいで走って行き

あっという間に戻って来て

ぽとっと落とし、次を待つ。



シュナ犬だって持って帰ってきたことないのに、えらいえらい。



カピバラさんを追いかけてダッシュするときに
いきなり背中を踏み越えて行ったりするので
雑種犬はかなり迷惑そうだ。




キッチンはちょうどいい避難場所のようだ。





f0110840_20301736.jpg




シュナ犬はシュナ犬で
人間と楽しそうに遊んでるのがうらやましく
カピバラさんを横取りするチャンスをうかがっている。


何度も何度も繰り返すのでいい加減こちらは飽きてくる。
子供の、「もっともっと」と同じだな。

彼女の方もそれはわかっているので
リビングに女性客がいると必ずお客にせがみにいく。



ついついパソコンやおしゃべりに夢中になっていたら

んなぁ〜


としつこいこと。




たまに気がつかないと


f0110840_20215461.jpg




一人でチョイチョイと遊んでいたりして、



猫って何をしても可愛いのだ。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2011-08-15 05:50 | ペット