まずはトイレから

久々にゆったりとできる店で食事をした。
駐車場も広々としてるし、店も静かで天井が高い。
天井からテーブル上に下がるライトも
綺麗な細工がされたもので感じがよかった。

店のオニイサンも行儀が良くプロの仕事をするし、
何より料理が旨かった。



f0110840_21234628.jpg




ちょっと前から白の器が主流のようで。
それもスクエアーが多い。
ずいぶん前にカリスマ主婦さんが客をもてなしている食卓で
四角い小皿を4枚ならべて正方形にしているのを見て感心したが
今では300円均一の店にでも並んでいる。いや100円均一でも・・
他にも麦わら帽子をひっくり返したような皿で
スープや前菜を入れたり、
近ごろではボート型にもよく出会う。
たまにはこういうので変化を楽しみたいと思うが
これ以上しまう場所もなく指をくわえているだけ。
器好きの方の収納を是非とも拝見したいと思う。




f0110840_2124159.jpg





おしゃれなレストランやカフェに入ると、のぞいてみたいのがトイレ。
超プライベートな空間なので一番凝りやすく、内装にも冒険ができる。
蛇口や便器など最新式のが投入されモデルルームに行くより参考になる。
たまに新しすぎて流し方がわからなかったりと焦ることもあるから
しっかりと点検してからでないとコトにとりかかれない。
探し回ったあげく、フタを閉じるとフツウのレバーがあったりで
なんだ〜ってこともある。




f0110840_21241699.jpg





近ごろは皿も四角いが洗面台も四角いのが目につく。
トイレットペーパーをこんなにフラットに収納できたらすっきりするだろうなと憧れる。


この間入ったカフェは建物も古く、以前はただの事務所だったビルの一室をあとから改装したようなとこだった。
おいてるテーブルやいす、飾ってある花、ハンガーラック・・・どれも落ち着ける雰囲気がある。

トイレも狭いのだが細かいところにまで店主の気が配られ
なんともかわいらしい。
フリーハンドで書いたようなNo smokingも見とれてしまう。


f0110840_8212375.jpg



洗面もぎゅうぎゅうに狭く手を洗うのも大変だが
バッグをかけておくようにとつけられたフックもおもしろい。


f0110840_8221829.jpg



時間があまりなく慌ただしく出てきたが
ケーキも紅茶もおいしかったし、とってもくつろげた。
是非我が家もこんな風にしたいものだ。


あれもこれも・・・と欲を出し
結局収拾のつかない我が家のインテリア。
もう少しなんとかしないと。


[PR]

by dorothy_pc06 | 2007-06-03 21:27 | どうでもいい