カテゴリ:食べる( 46 )

とりあえずのうどん

予定外の長居の友人などに出していたランチがコレ。








具だくさんのぶっかけうどん。

f0110840_6401145.jpg









手早く出来て、案外評判がいいので

カラー診断を受けに来てくれた予定している友人にも出している。






この日のトッピングは


温泉卵
梅干し
わかめ
トマト
ツナ
新タマネギの甘漬け
茄子の揚げ浸し
この時期の来客には漏れなく付いてくる、ゴーヤの肉巻き
天かす

ネギなど最後に振りかければよかったな




結構お腹いっぱいになるわりに、次のデザートへすぐに進める一品。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2013-07-04 06:48 | 食べる

イタリアンのオーブン料理

先日出かけたピッツァ屋さんで頼んだ一品が美味しかったので復習料理。


その店はよく知らない場所でのランチ探しだったので

前もって詳しい友人に聞いて予約しておいたのだ。


ネットで見たらかなり美味しそうなとこ。

近頃行ってなかったしな、ピッツァ屋さんなんて。
だいたいピッツァなんて言わないし


ピザ屋で頼むことはごくたまにあったけど。





で、「いわしのなんちゃら」




f0110840_1722057.jpg











近所の魚屋さんは週に一度メールでメニューを知らせてくれるので便利。

魚があまり得意でない我が家。しかも調理するのも苦手なワタシ。


なので


三枚に卸してね、とか

今日は4きれに切ってね、とか

我が儘なことも言える。



その日は、


いわしの開き

てのがあったので、迷わず決定。




いわしの開きを敷いて、塩コショーして

パルメザンとバジルとパセリを入れたパン粉にオリーブオイル混ぜ込んで


松の実とレーズンをぱらぱら。


あとはオーブンに突っ込むだけ。




イワシのフライよりあっさりしてる、なにより作るの簡単。


レーズンが膨らんで甘みもたっぷり。

松の実もコリコリカリカリ。


それにちょっといつもと違う料理をした感じ。



意外と好評なメニューだった。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2013-06-30 17:10 | 食べる

ゴーヤがとまらない

家の中でワタシだけしか食べない、というものが結構ある。


ゴーヤもその一つ。


確実に2人は絶対に食べないし、食べるかも知れない1人はめったに家にいないし。



たいてい1人の食事ならお茶漬けさらさら程度で済ませることも多いのだけど



ゴーヤがあるといそいそと天ぷらを揚げてしまう。








ゴーヤの肉巻き天ぷら。
f0110840_1425928.jpg

かじって断面を見せてマス。あ、包丁で切ればよかったんだ・・・






熱々に塩を付けるとエンドレスに食べてしまう。

ゴーヤの苦みとブタの脂の甘みが後をひく。

かなり美味しい♪
[PR]

by dorothy_pc06 | 2013-06-29 14:04 | 食べる

はい、チーズ。

年末年始や、長い休みに久しぶりにいろんな人が集まって

そうそう、せっかくだから記念写真を!


と、思いつく頃にはたんまりあったご馳走も食べ尽くされ



あ〜あ、今度からは食べる前に撮ろうね


なんてことがしょっちゅうあるのだけど。






食べたら値段のわりに案外美味しかったよ

f0110840_1932497.jpg







とか






教えてもらったお店、やっぱり美味しかったから別の友達にも是非教えてあげよう、


f0110840_19324439.jpg








なんて、思いつくのもやっぱり食後




は? 空いた器では伝わらないんですけど。


せっかくの親切心が、返って反感を買ったりして。
いや、確信犯だったりして(^o^)




ツレが直ぐに写メするタイプだと思い出すのだけどね。








そんなわけでたまには食べる前に思いついて








イワシとしそのトマトソースをどうのこうの
f0110840_19355771.jpg







とか






ゴーヤとエビのニンニクがどうしたこうした
f0110840_1936834.jpg








とか







ミートソースのクリーム仕立てのなんちゃら
f0110840_19361525.jpg









なんてのを、たまに会う友人の濃い話を聞きながら食べるのも美味しい。

たいがいメニューの名前を完璧に覚えてないのが残念。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2013-06-24 19:44 | 食べる

グリルで焼いてみる

最近、家の中のモノを

要らないかも

と見直すことにしている。



洋服も大して好きではないものを、

一気に捨ててしまうと困りそうなので

これはないことにして別のところによけて様子見中。





オーブントースターもその一つ。

ただいま我が家はトースターないこと体験中。



だいたい、トースト食べるのワタシくらいだしね、

ガス台の魚グリルで十分なのよ。




ただね、これって時間の予測に慣れてない。




こないだのハードトーストの時には














f0110840_822175.jpg






やりすぎた。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2013-06-23 08:24 | 食べる

ざっくざくと

ランチに出かけた。





f0110840_655214.jpg

        向かいに座る連れが頼んだお料理なので正面が逆です



スタイリッシュな外観から想像した通りのオシャレな内装。



静かにサービスされ出てくる食事も美味。





f0110840_658281.jpg




いったいどんなシェフが料理されてるのだろうとつい顔を見たくなる。




実は大先生の洋雑誌講座でご一緒の方だ。




こんな素敵なお店のシェフだったとは。




お店の名前は大判小判





フレンチかと思いきや、そんな和風のお店?




いえいえ、ほんとのところはもっとかっこいい名前です。





お店のホントの名前、外観が気になる、って方はこちらへ → 
[PR]

by dorothy_pc06 | 2013-04-09 07:02 | 食べる

美味しいレッスン

ランチ付きレッスンばかりに出かけるワタシだが

こちらはなんと、作り方まで教えてもらえる。→ 



というか、お料理教室だけど。






今月はこんな感じ。


f0110840_9404430.jpg





ちょっと遠いから、前日の天気予報が雨だの雪だのと言うと憂鬱なのだけど


出かけてしまうと別世界。


行ってよかった。


あんな予報でくじけそうになったワタシは全く罰当たりだと反省する。





美味しくて、自宅でも再現できるレシピ。




んが





喜んで作ってもなんか違う。

確かに美味しくて好評なのだけどそれでもちょっと何かが足らない。




それはちょっとした盛りつけ、飾り付けだったり

高さのあるテーブルのしつらえであったり

スタイリッシュにアレンジされたグリーンだったり



そう




足りないのは





センス






全く残念な話だ。








f0110840_9464737.jpg






シャープなシルバーの、



ティッシュなら二個並べて予備が置けるわ、って感じのコレ。
もちろん、ティッシュケースとして使用不可能



そこに端にちょいと生けるってとこがかっこよくね?





ワタシなら全体にさしてしまうよ。


それに、食べる時に



あ、これ邪魔だからあっちにのけようか



なんて言われるかも。






それでもまた食べたくなるのでせっせ復習。




来月も行けますように。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2013-02-26 20:22 | 食べる

カラーレッスンへ

そして前回の更新からあっという間に一月が過ぎ、


出かけたのは竜宮城。 → 

f0110840_982625.jpg






ランチがメインの集まりではないのにこんなに美味しいモノが頂けるなんて

かなりワタシって前世で良いことしたかもョ。






f0110840_993720.jpg






お腹いっぱいになったら




こんな休憩タイムも嬉しい。



f0110840_9111693.jpg







いやぁ、美味しかった。ごちそうさまでしたぁ。











ではなく、









そもそも出かけたのはいつもの

カラーおもしろレッスン。
そんなタイトルではないけど




この方に会うために一ヶ月楽しみにしてきたのだ。→





どんな話も聞き逃したくない、すべて覚えて帰りたい、できれば吸収したい。

ワクワクがとまらない講座だ。




f0110840_9151533.jpg






こんなことが知りたいなと漠然と思っていたことが

言葉で、理論で説明されると納得する。

長年の疑問や未熟な知識が少しずつつながるような感じ。





f0110840_916456.jpg







学生時代こんな授業があったらまじめにまじめに取り組んだろうに。

あの時使わなかった『記憶力』が貯蓄されてたらいいのにな。




まだまだ続くお楽しみ。

次は来月。



それには宿題が・・・かなり難題。


なんとか片付けなくては・・・。
やっぱりテーマは「片付ける」なのか。意味違うし。



待ち遠しいようなそうでないような・・。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2013-02-23 09:22 | 食べる

今日は『食べる』で

素敵な講座にまたまた出かけた。


一人だし、初めての場所だったし、

ビルの入り口からまず迷ってしまったくらいなのだが

温かく迎えられてあっという間の一日が過ぎたのだった。






f0110840_23431164.jpg








半年前まではブログで指をくわえて眺めていただけの講座を

たっぷり一日、しかもあと2回も受けられるなんて夢みたい。
先生、美人だし。





レッスンが行われたサロンでは


たいそう美味しいご馳走を頂いた。






f0110840_2339524.jpg








レッスンの合間の食事、って感じではない。



ランチ予約とって食べに来ました、って豪華なお食事。


その上、カラーレッスンまでも。
いえ、こちらがメインですから



どうして、カラーレッスンでこんなに美味しい思いができるのか。

ここのシステムがよくわからず、

ここはどこ?あなたはどなた?状態だったのだが、なんとなく理解した。


それはまるで

竜宮城へ来たみたいなのだ。


帰るときに何か落とし穴があるんじゃなかろうか。
当然ながらそんなものはなく



レッスンにランチ、

盆と正月が一緒に来たような豪華さだ。


なんて贅沢。なんてビューティホー。






f0110840_2352177.jpg






いつものように

先生の話は興味深くどんな質問にも答えて下さる。

わかりやすい説明はとても心地よく、またすぐ次が楽しみになる。




急ぎのため

乙姫さま、いえ、マダムに見送られ先に失礼したのだけど



いつまでも聞いていたかった。




美人のカラーレッスンの先生はこちら → 



素敵なサロンのマダムはこちら→ 




それでもつい、カテゴリーは「食べる」なのだった。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2013-01-24 00:05 | 食べる

オトナの部屋

部屋へ入ったらいきなり目に入るシックで華やかな絵。




f0110840_12252495.jpg




いや、絵かどうかも一瞬わからなかった。

手前の銀色の鹿?トナカイ?も繊細だ。


得体が知れないけどなんだか素敵。



先日伺った料理レッスン。→




さり気ないのに見れば見るほど見ほれてしまう。

近づいてまじまじと見入るのもいいけど


部屋の端から眺めるのもいい。




ここはいつも落ち着いたオトナの空間だ。




毎月、この部屋に足を踏み入れるだけで異次元へ来たような気分。


インテリアやテーブルのしつらえを見せてもらうだけでも十分なくらい。

その上、お料理も習えるなんて感激だ。
そこはまぁ、料理教室だから・・・




そして別の角度から見ると




f0110840_12335676.jpg







色数を抑えてるので赤が効いてる。

こんなクリスマス、やったことない。


しかもぎゅっと束ねたら手を切りそうな赤い葉っぱ。
昼間なのに点いてるライト。

かっこよくね?



あぁ、こんな

背の高いモダンなグリーン赤いけどを配した


オサレな部屋にしたいことよ。なんだか古文の訳みたい





その日は刺激たくさんのレッスンでやる気満々で帰宅したのだった。




あ、料理の写真がないけど・・・。



カテゴリーも迷わず「つくる」でなく「食べる」だ。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2012-12-20 06:09 | 食べる