<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お気に入りのワンピ

ふと立ち寄った洋服屋で夏のワンピースを買った。
気軽に着られて肌触りがよく、非常に涼しい。
ノースリーブだがちょっと羽織れば電車に乗ってランチにも行ける。

今年の服はやたらハイウエストでマタニティー風が多いが
この年になれば誰もおめでたとは思わないだろう。
むしろアッパッパのまま出かけてると思う人がいるかもしれない。
蒸し暑い真夏日にはこのワンピ以外はありえない。


f0110840_1832785.jpg



このところ連日、会議が続いている。
子どもの関係だったり、その他学校関係だったりと全て行き先は別。
そしてメンバーもかぶらない。
その上、お出かけレベルも同じ程度。



そんなラッキーにより
3日間ワタシはずっとこのワンピースで出かけている。


どの日も出発時間はまちまちだが
偶然毎日出会ってる人がいないことを期待している。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2007-06-28 18:03 | どうでもいい

似てるけど違う。

知人宅でねずみが出たらしい。
ちっさいカワイイねずみらしいが、やっぱりなんとなく気持ちが悪い。
ハムスターを飼ってたこともあるけど
野良ねずみはねずみだ。

是非とも猫を飼うように、と勧めておいた。


近ごろ子猫を触っていない。
毛虫のように産毛が立った、ふにゃふにゃの爪の猫。
そう言えば、猫の美醜がわからないという人がいた。
この子、かわいい顔♪
と言っても首をかしげるだけなので驚いたことがある。

出ていった猫を家族で探し回っていたら
一家のオトウサンが「ようやく見つけた」と別の猫を連れてきたってのも
聞いたことがある。
「だいたい顔がちがうだろ」と家族が指摘したが
「いや、この子だ」と断言したとか。
それで連れて来られる猫も猫だが・・。



f0110840_22274072.jpg




区別がつきにくいのだろうか。

以前、出会った外国人の子どもが
日本人はみな、同じ顔で区別がつかない
とうっかり私たちの前で口をすべらせ、親に叱られていた。
私たちだって外国人はすべてアメリカ人だと思ってるから別にいいんだが。
近ごろじゃ日本人でも若い女の子の区別ができないし。



ずっと前、柴犬が迷い込んできた。
雷の夜に飛び出たようだ。
しばらく迷い犬の貼り紙をしていたら
ある一家が、必死になって犬に面会に来た。
別犬だったのだが、同じ柴犬だったらしく
「これでもいいか?」と家族会議をしていた。
それていいのか。

近所の、いつも通行人に吠えてる、皮膚病でハゲハゲのワンコ。
久しぶりに見たら色濃くふさふさになって
精気を取り戻していた。
まさかの復活。
こんなによみがえって・・・と思って飼い主に言うと

いえ、これは2代目です。
前のは昨年、亡くなりました。

と、笑われた。

見てるようで見てないのだ。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2007-06-21 22:28 | ペット

お花のお稽古

時々出かける花屋のワンデーレッスン。
ちょっとご無沙汰だったのでマダムと出かけてみた。



f0110840_20353128.jpg




オアシスを丸くカットし、苔をはって、ワイヤーでぐるぐる。
中心の一点から出るように花をつきさしてく。


いつもと違ってかなり和風。


お手本はもう少し、自然で、ほわんとした仕上がりだったが
私のはかなり「お花生けました」って仕上がり。
ま、いい。
これかなり気に入ったから床の間にでも飾っておこう。




f0110840_20354781.jpg





あ・・・。我が家には残念ながら和室がなかった・・・。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2007-06-18 20:40 | つくる

準備万端が理想です

朝から珍しく玄関とアプローチを水洗いしていたら
シャワーやストレートなど、切り替えのできるホースの口がちぎれ水が噴き出した。
小さい漏れ口なので圧がかかりものすごい勢いでふりかかってくる。


ただ床をきれいにしようとしただけなのに
頭からびしょ濡れになりなんだか残念だ。


朝から放置していた顔を、いいかげん作ろうとメイクしかけたら
何やら家の前に宅配のトラックのエンジン音。
まさかうちではあるまいと思いながらも
吠えちぎるシュナ子の声に焦らされ、ピンポンが鳴る前にと
あわててファンデーションの続きを塗りたくる。

そう言えば、買おう買おうと思いながら白粉が切れかけている。
銀の底が見えだした容器にパフをすりつける。
あぁ、早くに化粧品屋に行っておくんだった。

結局荷物はお隣さん。
よそのお宅の来客にワイワイ吠えるなんて、失礼な犬だこと。



f0110840_10415100.jpg




昨日は珍しく犬たちを狂犬病注射にようやく連れて行った。


ワイワイと大騒ぎし車に乗せ、ほんの少しの距離なのに
うしろのハッチのとこでシュナ子が粗相した。
臭い・・・。



その上病院では、狂犬病より前にワクチンをしておきましょう、と言われ驚いた。
あれ?去年はワクチンしましたか?とも言われさらに仰天。



フィラリアのお薬はもう少し早く来て下さいねとも優しく注意され
雑種犬は落ち着かず押さえてもらうはしから毛が抜け
シュナ子は毛がのびボサボサ・・・


いかにも無責任な飼い主の手本のようで恥ずかしかった。


f0110840_10412074.jpg




水仕事をするときは長靴にエプロン
車に乗せる前には軽い散歩を
獣医さんへ出かける前はブラッシングを

と反省した週末。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2007-06-17 10:37 | どうでもいい

きょうだいに(代理で)会ってきた

これはナンでしょう。



f0110840_20545179.jpg





ピンぼけで下手な写真だけど・・・



我が家の飼い犬、シュナ子(仮名)の実家に出かけた。
きょうだいが産まれたのでシュナ子代理でお祝いのご挨拶に。




f0110840_20563999.jpg





めでたいこと。
こんなにたくさん。
ばたばたと折り重なるように寝ている姿はなんともかわいらしい。







f0110840_21225100.jpg







お母様はかなりお疲れの様子。


f0110840_2125691.jpg






おやつの時間にはおっぱいに集合。


f0110840_214095.jpg





食事の時は離乳食に集合。

f0110840_2143587.jpg




ついつい食事中にそのまま眠ってしまったり・・・
f0110840_21568.jpg





飼い主さんはどの子も区別がつくらしい。
もちろんママさんもわかってるはず。

f0110840_2155820.jpg




大人になって会ったら覚えてるかな。
f0110840_2162051.jpg






まだまだ寝るときは真剣。熟睡。
f0110840_2164886.jpg

[PR]

by dorothy_pc06 | 2007-06-15 17:27 | ペット

フットケア

こんなものを買った。

f0110840_9444581.jpg




眼帯ではない。
これは


f0110840_9451441.jpg





足に。


平たい足で巾細靴や、硬い上等な靴はかなりつらい。
窮屈に無理に履くと親指の付け根の、
肩で言ったら肩胛骨(肩で言うなってか)の辺りが
痛くなる。



f0110840_9453623.jpg




でこのクッションを足の裏に敷くのだ。






表から見るとこんな感じ。
なんだかリュックを背負ったような・・・。


f0110840_9455558.jpg




コレで、安心。


冷え性なので出先でクーラーが効いてるかも、と思うと
ストッキングは欠かせない。
その前にこれを着用しないといけないのに・・・。


さて出かけようと靴を履こうとしたときにはもう遅い。

なかなか出番がない。あ〜あ。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2007-06-12 09:55 | どうでもいい

果たして、アレはあるのか

今日は用事で外出。
近くまで来たので、ちょっと立ち寄ってみて

大人の買い物をした。
子どもが喜ばない、

これ。




f0110840_17153669.jpg






しつこくマドレーヌグッズを買ってしまった。

モバイルケースに
ちょっとプレゼントにガーゼハンカチ。
それから
タオルハンカチなんて近ごろじゃもう持たないと言ったのに
やっぱりかわいくて・・。





f0110840_171558100.jpg






足が浮いてるのが立体的でかわいいこと。







f0110840_17161438.jpg





ローアングルで狙ってみたけど
スカートの裾は縫われてた。
これで盲腸の手術痕があったらあっぱれだったんだけど。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2007-06-08 17:21 | どうでもいい

まずはトイレから

久々にゆったりとできる店で食事をした。
駐車場も広々としてるし、店も静かで天井が高い。
天井からテーブル上に下がるライトも
綺麗な細工がされたもので感じがよかった。

店のオニイサンも行儀が良くプロの仕事をするし、
何より料理が旨かった。



f0110840_21234628.jpg




ちょっと前から白の器が主流のようで。
それもスクエアーが多い。
ずいぶん前にカリスマ主婦さんが客をもてなしている食卓で
四角い小皿を4枚ならべて正方形にしているのを見て感心したが
今では300円均一の店にでも並んでいる。いや100円均一でも・・
他にも麦わら帽子をひっくり返したような皿で
スープや前菜を入れたり、
近ごろではボート型にもよく出会う。
たまにはこういうので変化を楽しみたいと思うが
これ以上しまう場所もなく指をくわえているだけ。
器好きの方の収納を是非とも拝見したいと思う。




f0110840_2124159.jpg





おしゃれなレストランやカフェに入ると、のぞいてみたいのがトイレ。
超プライベートな空間なので一番凝りやすく、内装にも冒険ができる。
蛇口や便器など最新式のが投入されモデルルームに行くより参考になる。
たまに新しすぎて流し方がわからなかったりと焦ることもあるから
しっかりと点検してからでないとコトにとりかかれない。
探し回ったあげく、フタを閉じるとフツウのレバーがあったりで
なんだ〜ってこともある。




f0110840_21241699.jpg





近ごろは皿も四角いが洗面台も四角いのが目につく。
トイレットペーパーをこんなにフラットに収納できたらすっきりするだろうなと憧れる。


この間入ったカフェは建物も古く、以前はただの事務所だったビルの一室をあとから改装したようなとこだった。
おいてるテーブルやいす、飾ってある花、ハンガーラック・・・どれも落ち着ける雰囲気がある。

トイレも狭いのだが細かいところにまで店主の気が配られ
なんともかわいらしい。
フリーハンドで書いたようなNo smokingも見とれてしまう。


f0110840_8212375.jpg



洗面もぎゅうぎゅうに狭く手を洗うのも大変だが
バッグをかけておくようにとつけられたフックもおもしろい。


f0110840_8221829.jpg



時間があまりなく慌ただしく出てきたが
ケーキも紅茶もおいしかったし、とってもくつろげた。
是非我が家もこんな風にしたいものだ。


あれもこれも・・・と欲を出し
結局収拾のつかない我が家のインテリア。
もう少しなんとかしないと。


[PR]

by dorothy_pc06 | 2007-06-03 21:27 | どうでもいい

名作の庭

近ごろイベントやヤボ用が重なりでかけることが多い。
あわただしくてなんだか落ち着かない。

ただですら家の中が片付いてないのに
こんな状態だと悲惨だ。

まだ室内はいい。
起きてきたら目に触れるから、
あ・・・なんて散らかってる・・・と反省ができ
とりあえずは右から左に寄せたり、積んだりする。


我が家の庭には大きな瓶がある。

f0110840_15152122.jpg


中国のピータンが入ってたものだと確か祖父が言ってた。
何故かしらうちにある。
なんとなく水をはって、なんとなくあるので
祭でもらった金魚やよそで産まれたメダカの子などを
放り込んでいる。
ワタシのことだからついついエサやりも忘れるが
苔や藻が生えているようで魚は生き延びている。
たまに水を変えようと半分くらい水を流すと
びっくりするくらい大きな魚が出てきて驚いたこともある。


その問題の庭。
庭をいじるのが好きならともかく
余裕のある時でないと気が向かない。
最近ここで長く時間を過ごしたことがない。



今日、来客に


あ・・犬神家の一族・・・


と指摘を受けたのは








f0110840_15403585.jpg








ひしゃくがいつの間にか沈んでいた。
しかも水の色、どう・・・。





暑くなる前に手を出しておかないとっ。



f0110840_15413113.jpg

[PR]

by dorothy_pc06 | 2007-06-01 15:17 | どうでもいい