<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今日は『食べる』で

素敵な講座にまたまた出かけた。


一人だし、初めての場所だったし、

ビルの入り口からまず迷ってしまったくらいなのだが

温かく迎えられてあっという間の一日が過ぎたのだった。






f0110840_23431164.jpg








半年前まではブログで指をくわえて眺めていただけの講座を

たっぷり一日、しかもあと2回も受けられるなんて夢みたい。
先生、美人だし。





レッスンが行われたサロンでは


たいそう美味しいご馳走を頂いた。






f0110840_2339524.jpg








レッスンの合間の食事、って感じではない。



ランチ予約とって食べに来ました、って豪華なお食事。


その上、カラーレッスンまでも。
いえ、こちらがメインですから



どうして、カラーレッスンでこんなに美味しい思いができるのか。

ここのシステムがよくわからず、

ここはどこ?あなたはどなた?状態だったのだが、なんとなく理解した。


それはまるで

竜宮城へ来たみたいなのだ。


帰るときに何か落とし穴があるんじゃなかろうか。
当然ながらそんなものはなく



レッスンにランチ、

盆と正月が一緒に来たような豪華さだ。


なんて贅沢。なんてビューティホー。






f0110840_2352177.jpg






いつものように

先生の話は興味深くどんな質問にも答えて下さる。

わかりやすい説明はとても心地よく、またすぐ次が楽しみになる。




急ぎのため

乙姫さま、いえ、マダムに見送られ先に失礼したのだけど



いつまでも聞いていたかった。




美人のカラーレッスンの先生はこちら → 



素敵なサロンのマダムはこちら→ 




それでもつい、カテゴリーは「食べる」なのだった。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2013-01-24 00:05 | 食べる

ぬっくぬく

家の中を犬も猫も歩いている我が家だが


彼らは日中だけでなく、


夜寝るときもぞろぞろと寝室までついてくる。


それぞれお気に入りの場所があり


寝返り打てないほどに3匹に圧迫されながら、


うなされる、



という、


動物嫌いの人にとっては信じられない地獄絵図のような、


幸福な夜を過ごしている。




中でも


寒い冬にぴったりと寄り添う、

生暖かく、

柔らかく、

フィット感たっぷりで抱き心地のいい







そう、このコ







f0110840_14493416.jpg















では、なくて






近頃、毎日添い寝してくれるこのコ










f0110840_14502726.jpg







湯たんぽ。


これはたまらない。




ほにょほにょで、朝まであったかくてほどよい重さがなんとも言えないのだ。


充電式に繰り返し使えるものなので


正確には『湯たんぽ』ではないのだけどね。






f0110840_1512051.jpg






我が家のネコはあまり愛想がないので

よっぽど寒くないと布団の中には入らない。


それが珍しくぴったりとワタシの胸に張り付いて一晩を明かしたことがあり



なんて、可愛いんでしょう♪



と、目を覚ましたら



抱いていたのはこの湯たんぽだったこともある。





ネコを抱いていると錯覚させ

一晩中幸せなままに熟睡できる湯たんぽ。


まるで夢のような逸品でないか。








飼い主につれないネコと妄想デートしたい人、


もしくは


ネコを飼ってる気分になりたい人


には、お勧めの一品だ。





f0110840_152227.jpg

[PR]

by dorothy_pc06 | 2013-01-10 15:04 | どうでもいい

オットの過ち

まさかと思っていた。


正直、100%信じていたわけではないけれど


疑ってもみなかった、てのが実際のところか。





f0110840_15425465.jpg








あれは先月のことだ。


やぼ用でバタバタしていたので、オットだけが一人で出かけたのだ。





そして、ワタシの用事が済む頃には

何にもなかったような顔でリビングに座っていた。



ふいに、ソレを見つけたワタシは顔色を変えてカレを問い詰める。



これはなに?



え?


殺気だったワタシの質問に、雲行きが怪しいとうろたえるオット。



これはいったい・・・・





そう、雑種犬の洋服をオットは買いに出かけたのだった。



我が家のお嬢様犬(雑種犬)は洋服を着るのが大好きで

お気に入りの一着を繰り返し着ている。






f0110840_15432525.jpg











あまりにいつも同じなので

実家の母から

クリスマスプレゼントに洋服を、と提案され

その買い物代行だったのだ。











ちゃんと胸囲を測ってから店に行けという警告を無視し

号数だけを確認したオットは


表記の数字を頼りに一着を選んできた。





どう見てもちいさくね?



見るからに小さめの洋服をつかんで尋ねる。




え・・・でも、ちゃんと号数は今着てるのと一緒だし。





いや、どう見てもちいさくね?






でも、適正サイズの犬種は柴犬って書いてるし・・・





いや、確かに柴犬には適正かもしれないけど

我が家の雑種犬、明らかに柴犬サイズでなくね?





え?

・・・でもでも、次のサイズくらい大きくなると「シェルティー」って書いてるし




いやいや、適正はシェルティーかもしれないけど

我が家の雑種犬は明らかに

シェルティーサイズでもなくね?







えぇ〜?





何号表記であろうと
適正犬種がなんであろうと


持ったとたんにわかりそうなものなのに、

案外サイズ感の記憶とは曖昧なものなのか。



まさかまさか

こんなに別物を買ってくるような人だったとは

今さらながらに衝撃だよ。

参考までに雑種犬の体重は13キロ





家族を巻き込んで

入る、いや入らないという問答を繰り返した後





結局、ミニシュナが着ることになったのだった。








f0110840_15442763.jpg


トレンドをおさえたヒョウ柄のスカート付き、1000円以内。
ミニシュナ参考体重5キロ強








なんで入ると思ったかなぁ・・・。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2013-01-03 21:19 | どうでもいい

ご挨拶

f0110840_15384286.jpg



本年もよろしくお願いいたします。
[PR]

by dorothy_pc06 | 2013-01-02 15:40 | どうでもいい