愛は救わないのか

何度目かの捨てブームの我が家、いや、ワタシ。
感動的にゴミが出るわけではないけど
少しずつ進んでいる。

とりあえず、
捨てるとか
もらってもらうとか考えず
今使わないものを徐々に廊下に出しておこう。
きっとここ数日の来客には
いつも以上に散らかってるとこを通ってもらわねばならない。




f0110840_6172988.jpg





ところで
先日読んでいた片付け本で印象的だったのが


「捨てるときは黙って捨てる。」


ってのがあった。


さもないと



母という名の、愛ある廃品回収業者がやってくるンだって。


あぁ、いかにもありそうな話だ。



学生時代、捨てスイッチが入りあれもこれもと放り出そうとした中から
母親が拾い出してたな。



ワタシが好んで買ったバッグも
「そんな安っぽいのはもうやめてしまいなさい」など
さんざんこき下ろしておきながら

放出するとそんなことはすっかり忘れて
「なかなか評判がよいよ」と機嫌良く使ったりもしてる。




f0110840_6203890.jpg






そんなことを思い出しながら読んでいた。
どこの家庭も出没するのだなとぷぷぷと笑っていた


ら、



近くに住む実家の母がやってきた。






案の定、廊下に出していた不要なモノを
いくつか回収していった。


やっぱりね。



ってか、確信犯だね、ワタシ。

by dorothy_pc06 | 2011-08-21 06:23 | ホントは片付けたい