人気ブログランキング |

心強い味方

朝目覚めたら隣の住人が

あろうことか我が家で息絶えていた。


一体、どういうこと。





f0110840_6573691.jpg





そう言えば、何やら物音が聞こえていたような。

だからといって何も人の家で・・・・。









それは2階のトイレでのことだ。








仰向けになって動かないゴッキーを発見したのは。



あぁ、おぞましい。






虫系でこの世で一番恐ろしいのはクモで、


蜘蛛という字を見ただけでゾゾッとするくらいだけど



クモだらけのお風呂と、ゴキブリだらけのお風呂に入れと言われたら

どっちに入ろうかと何年も答えを出せずにいる。
誰もそんな選択を迫らないけど




クモも怖いけど、やっぱりゴッキーも出会いたくない。

あの、意表を突く動きは許し難いモノがある。



それでも子供の頃に比べて圧倒的に見かける頻度が減ったゴッキー。

ひょっとして素晴らしい撃退薬の数々で絶滅したんじゃないか

という期待は幻想だったようだ。

家も古くなるとあちこちから侵入する経路が増えるのか。




だいたい自宅で遭遇なんて、まるで我が家が汚いみたいじゃね?
まるで汚くないみたいじゃね?



お化けやアリならまだいいけどいいのかお化け

ゴッキーが出た、なんてのは許せない。




あれはやっぱりお隣さんのゴッキーに違いないって。




もちろん、ワタシもいい大人なので

お隣さんに出会って


ちょっとぉ、こないだお宅のゴッキーがうちでコトきれてましたよぉ。


なんて決して言わないけどね。

実際には両隣とも我が家よりずっと綺麗なんだけどね





それにしても頼りになるのは猫だ。


朝からドッタンバッタン、大運動会をしてると思ったら

けなげに闘ってくれてたのだ。



作品をネズミから守るため猫をいっぱい飼ってたロシアの美術館じゃないけど









f0110840_658016.jpg





猫、飼っててよかったな。

by dorothy_pc06 | 2012-09-26 06:58 | どうでもいい